読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーターが人生について真面目に考えるブログ兼日記

大学を半年で中退。何の取柄もないフリーター男が、人生をやり直すための日記。

基本情報技術者試験まであと2か月ちょっと

基本情報技術者春期試験まであと2か月くらいです。

 

参考書の進み具合はというと、

まだまだ序盤です…。

 

 

入試から解放されてちょっと気が緩んでいた気がしますね。

 

気を引き締めなければ…。

 

 

と、いうことで!!

 

「今月中に参考書の内容を一通り頭に入れること」を目標にしようと思います!

 

600ページを超える参考書なので、結構量があってちょっと気が引けるのですが(笑)

 

 

いつまでも恐れていては始まらない!

全20章なので、1日2章を目標に勉強していくつもりです。

 

それと!

毎回の記事に勉強の記録も書いていこうと思います。

 

 

 

「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も。

 

            成らぬは人の為さぬ成りけり。」 上杉鷹山

 

 

 

 

スーパーで買い物してたら

偶然後輩に会いました。

 

サークルに2か月くらい顔を出してなかったので彼と会うのも久しぶりでした。

彼の兄が私の友達(以降Aとします)で、忙しくなってサークルに来なくなってからはAの話も聞いてなかったので、聞いてみました。

 

どうやらバイトを探しているらしい。

電話を掛けたりはしてるらしいが、良い所が見つからないとか。

 

そういうことなら私のバイト先に来なよ!と言っておいた。(クソ忙しいけど

 

 

 

多分来ないだろう(笑)

 

大学のサークルが忙しいとは聞いていたけど、ジムに行ったりバイトをする余裕があるということは、聞いた話程忙しくはないのかも?

 

大学を辞めてからというもの、同級生達に遅れを感じないわけでは断じてないし、むしろ辞めた直後は自己嫌悪が過ぎて寝込みました(笑)

 

まだ大学を辞めてから1年も経ってないので、大学を辞めたことを後悔するかどうかを判断するには早計ですが…

もし後悔するなら、自分が出来うる限りの努力を以てしても、衣食住を満たせない様な仕事しか就けなくなった時ですね。

さすがにそれは生活保護行きな気がしますけど(笑)

 

 

これからどう進むか。

とりあえずの目標としていた大学入試も終わり、そろそろこれからの進路を決定しておかなくてはなりません。

 

最初の記事にも書いたように、選択肢は「就職」と「進学」の2つ。

 

正直どちらを取るかは入試の結果に寄ります。

 

合格の場合

おそらくは「進学」を選ぶことになると思います。

今回受けた大学は、合格すれば給付型の奨学金が降りることが決まっているので、4年間で100万円ちょっとで卒業出来てしまうのです。(留年しなければ)

 

4年で100万円ちょっとなら、仕事をしながら通信に行くよりは、夜間でも通学して確実に大卒を得る方が良いと思いました。

 

また少なくとも2年間は好きに時間を使えるので、資格の勉強をしたり就活に向けて十分な準備ができるのもメリットですね。

 

 

不合格の場合

物理的に「進学」は不可能なので、「就職」になります。

 

今回受けた大学のほかにも、夜間部を設置している大学が1校あるのですが、大学の評判も偏差値も良い方ではなく、はっきりいって無名大学で、給付型の奨学金はないので4年で150万以上かかります。

 

もちろん、あまり良い環境ではない大学であっても、成長できるかどうかは自分次第です。でも正直、あまり環境が良くない大学で4年間を使うくらいなら、就職して能力を身に着ける方が有意義だなと、個人的には思いました。

 

 

 

ただ、上京の資金を貯めなければいけないのが、キツイなー…と思ってしまっているのが本音です(笑)

 

 

今の4時間のバイトですら結構キツイですね。

スーパーのレジ打ちで、バイトが少なくお客さんは多いので一人のバイトにかかる仕事の量が多いです(笑)

はっきり言って客層も良くないです(

 

 

どこもそうだと思いますが、レジ打ちだけしてればいいってわけでもなく、クレジットカードだったりポイントカードだったり割引券だったりの説明をお客さんにしないといけないので、バイトだろうがそれなりの勉強が要りますよね。

 

しかしこれも、社会に出るための訓練だと思ってやらないとですね。

 

目指せ貯金50万!

 

 

 

参考書買ったり髪を切ったりしました。

ここ2日は結構外に出ていました。

 

やったことと言えばタイトルに書いたことくらいですね。

 

 

まず、基本情報技術者試験の参考書を買いました!

 

試験は4月にあるので、2か月で参考書と過去問を終わらせなければなりません。

ググってみると合格率は20~30%らしいですね。

4~5人に1人合格するってところでしょうか…。

 

まぁ、うだうだ言ってられないのでひたすら勉強ですね(笑)

勉強開始から10日で受かったという猛者もいるみたいですし、負けてられません。

 

 

 

あとは美容院で髪を切ってもらったくらいですねー。

2か月伸ばしっぱなしで、長髪が似合わないので正直外に出るの恥ずかしかったです。

 

大学を辞める前から通ってるところなんですが、大学辞めた後はさすがに学生料金で切ってもらうわけにはいかないので、一般料金で予約していました。

 

しかし、どうやら初回に来た時にどうやらカルテ?というお客さんの情報をまとめた書類を作ってる(美容師さん談)みたいで、どうやら私は大学生のままで通ってて、2回程学生料金で支払っていました…。本当に申し訳ないやら。

 

やっと今回大学を辞めたことを伝えられたのですが、美容師さんが「学生料金で良いですよー」と言ってくれて、さらに誕生月の割引もつけてくれたので、かなり助かりました!これからも通います本当にありがとうございました。

 

(カット後のセットで付けてくれたワックスが未だに落ちてないような気がするんですが気のせいですかね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は大学の入試でした!

某私大の入試を受けてきました~。

教科は国語、数学、英語でした!

 

入試1か月前に受験を決めて当日までちょいちょいしか勉強しなかった割には、英語は8割近く取れてると思うので、良い出来かなと。

 

国語と数学は勉強時間相応の結果になりました。

 

国語は高校2年から現代文の授業しかなかったからね、仕方ないね。

 

 

とはいえ、

 

朝6時に起きたのも久々だし、半年前に通ってた大学にまた行くことになるとは…

周りの受験生が制服で来ている中、私は普通に私服で来てたので、大学生に戻ったような気分になりました。(笑)

 

 

でも不思議と「大学生に戻りたいなぁ」とは思わなかったです。

 

大学生ってまさに「自由」で、髪を染めようがピアスを開けようが、高校とは違いそういった制約はないです。

自分の好き勝手をやれる身分だと思います。良くも悪くも。

高校までと違うのは、すべてが自己責任です。

講義をサボって単位を落としても、追試などの救済措置は多少ありますが、基本的に自ら動かないと容赦なく留年します。

当たり前のことだけど、大学のそういう所が肌に合わなかった私にとっては、本当の意味での「自由」っていうのは少し怖いですね(笑)

 

 

明日からバイト復帰です。

稼がなくては…。

ブログをはじめます。

初めまして、「まに」と申します。

ふとしたきっかけで、ブログをはじめてみようと思います。

 

 

タイトルにもある通り、現在大学中退のフリーターです。

 

大学中退を決めた理由についてはまたいつの日か書こうと思います。

 

 

 

まだ若い、と周りから言われますが、そう言い聞かせて何もしなければ

気づいた時には20代後半…

 

そうなってはいよいよ絶望しかありません…。

 

なので、大学中退フリーターという底辺から這い上がるべく、

 

就職か進学、この2つに絞って考えて行こうと思います。

 

【就職】

大学で在籍していたのは工学部の情報系だったことと、元々SEやPGといった情報系の職業を目指していたこともあり、IT系への就職を考え中。

その際目指す資格は

基本情報技術者

TOEIC 

(後々変更の可能性あり)

 

 

【進学】

実家の経済事情もあり夜間大の前期試験を1校のみ出願。

その試験は明日2月6日(絶望)

 

明日の試験の合否に関係なく、今月末には就職か進学かを決める予定。

前大学でも奨学金を借りていて、かつ検討している大学は文系で偏差値はかなり低い(40未満)こともあり、今のところは就職に傾いている。