読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーターが人生について真面目に考えるブログ兼日記

大学を半年で中退。何の取柄もないフリーター男が、人生をやり直すための日記。

今日は散々な日だった

今後の自分への戒めとして今日のことを書こうと思います。

 

とりあえず今日はこれまでの「ボロ」が一気に出た日でした。

大きく分けて3つ。

 

1、現在のバイト先で働いてからずっと、ある商品のレジの打ち方を間違えていた。

  本来の値段で売るより約200円安く売っていた(5回程)

 

2、クローズまで一緒だったパートさんが体調を崩してしまい、「帰りが辛いので送ってほしい(私は車)」と頼まれたので快諾。ここまでは良かったが、「ほかのバイトの子の車の方がかっこいい」と冗談で和ませようとしたが、「病人を擦り付け合っている」という意味に取られてしまった

 

3、送ろうと車の前に着いたはいいものの、車の鍵を店内に忘れる。

 幸い店長がまだその場にいたため、取りに行かせてもらえたが、警報機が鳴ってしまい、直後に警備会社から電話がかかる。誤って警報機を鳴らしてしまったと店長に謝罪させてしまう。

 

 

見返してみるとホントに私はダメな奴だなと思う。

 

1については、そう打つ様に教えてもらったので、全部自分が悪いわけではないと思いたいが、どっちにしろ自分が悪いとは思っている。もっとよく確認しておけば事態は防げたと思う。

 

2については、完全に自分の悪い所が出てしまったと思う。

快諾してそのまま黙って送ってあげれば良かったのに、余計なことを喋ってしまう。

人によって言葉の捉え方が違う(この時は体調不良ということも関係していたかもしれない)ので、意味深にとらえられるような言葉を遣わない様にするべきだった。

 

3、これについても本当に自分の不注意で起こったこと。

バイト終了後に1のことを引きずっていたせいもあるが、どう考えても自分が悪い。  店長にも迷惑をかけてしまったし、本当に情けない。

 

 

一番頭から離れないのは2。

客観的に見てみると、自分のバカさ加減に呆れる。

何であんなことを言ってしまったのだろう。何でもっと優しくしてあげなかったのだろうと後悔が募る。

 

もう二度とこんなことを繰り返さないように、ここに残しておく。

同じ失敗は、絶対に繰り返さない。